カレンのほっぺ

トイプードルの カレンと 蓮(れん)くん 日向(ひな)ちゃん    3匹ののんびりと可愛い姿を日記に綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘れちゃいけない

以前 ひなが骨折した時のブログを読んでくださった方が メールをくださいまして・・・
ママも 久しぶりに 以前の日記を読み返してみたりしていました。

2度と繰り返したくないことだけれど 何かあった時に 知っていて欲しいこともあるので
2008年8月2日のブログにUPしたことを もう1度 載せさせていただきます。



              *** ここからは 以前の日記です ***

長かった 長かった ひなの骨折生活
本当は 昨年の夏には完治して もう今頃は 骨折したことなど忘れて
飛び跳ねている頃だったかもしれませんね

ひなは 2007年の3月に骨折して 
それから 完治目前 ギプスをはずして数日で 再骨折してしまい
その次は ギプスの中で アンヨの中に入れたピンごと再再骨折してしまうという
本当に 辛い体験・・・3回も 骨折をしてしまいました。




おなじみひなたんの ギプス姿・・・ 暑かったね かゆかったね

ひなのギプス


この 長かった骨折治療の間に 初めて知ったこと 学んだこと 
そして ワンちゃんを飼っている方に知っていて欲しいこと

骨折など しない事が一番いいけれど もし 骨折してしまったら
どんなことを考えればいいのか・・・



たくさんの人に伝えなければいけない 

そんな事を ママは 考えています。

それは 先月の診察の日 ブラ~ンとぶら下がったアンヨで一生懸命 アンヨをしている
ワンちゃんを見て 飼い主さんと 色々とお話をして・・・

もっと 早く知り合っていれば・・・ もし もっと早くひなの骨折を機に 
知り合いになれていれば この子のアンヨは こんな事にならずにすんだのではないだろうか?
こんなママだけど 「それはおかしい」って言ってあげられることが
たくさん あったのに。 
ママは 無駄にブログをやっていたのではないかと・・・
もっと もっと たくさんの人に ひなの骨折を通して 「これを気をつけて」と
言えたのではなかっただろうか  なんて 無力なんだろう。


そんなことを 病院の帰り道 思っていました。

あの時の あの子。
ホントに可愛いトイプーちゃんだった。。。

なんとか自分のアンヨを残す方法を見つけてもらえるといいのだけれど。




手術を 5回も受けることになってしまったひな。 グルグルの包帯 ギプスを見ると
「なんで ひなだけ こんなに辛くて不運なことになってしまうのだろう」と 
何度も 思ったけれど・・・

手術も出来ない。 治療もできない。
そんなことを宣告された時 飼い主は どうしたらいいんだろう。。。

         ワンちゃんは 自分の意見を言えないもん





ひなは手術が受けられて良かったんだよね? 治療も頑張れるよね?

手術後 退院の車中



骨折は 思ってもみない一瞬の出来事です。
元気に走り回っている子に まさか そんな事が起きるなんて思ってもいない
本当に一瞬の出来事なんです。

そんな 不運なことが起こってしまったら 
            飼い主として何をしてあげられるかな
 



ここからは 骨折してしまってからのことです

骨折してしまったら すぐ病院に行って レントゲンを撮りますよね。

このレントゲンで 
骨折レントゲン

このように ポッキリ折れてしまっている場合は やはり手術をしなくてはいけません。


でも 骨折は骨折でも 元のあった位置に 骨が戻っている。。。
もしくは バキッっとひびが入っている程度の骨折の場合。。。


そんな場合は 
手術をせずにギプスだけで治すことができる 
そうです

実は 骨の周りには 薄い薄い膜があるそうなんです。
例えていうなら 骨の周りに サランラップが巻かれている状態

もし 骨折しても このラップが破れずに このラップの中での骨折であれば大丈夫。
しっかりとしたギプスをしていれば 手術をしなくてすむそうです

骨折は 骨折でも ラッキーな骨折と言えるものだそうです。


これは レントゲンを撮ればすぐ 分かるみたいです




レントゲンを撮って ひなのように ポッキリ折れてしまっている場合には
手術をするしかないのですが・・・


手術方法は
 
* プレート固定
* 骨髄内ピン
* 創外固定

この3つの中から その子にあった手術方法が 選ばれます。


ひなの場合 骨折時の骨の太さは (厚さ)2mm×(幅)5mmという 細さでしたので
1回目 2回目は ホームドクターによる 骨髄内ピンの手術でした。

手術後のレントゲン


骨髄に入れるピン
0.7mmの ピンが ひなの骨を支えます。




無事に手術が終わったら あまり 興奮させずに安静にさせてください。
興奮して 変にアンヨに力が加わったりすることが怖いので。

ひなの場合 面会は 5日以上経ってから ということだったので
1週間 じっとがまんして 会いに行きました。


久しぶりに会ったひなは 満面の笑顔で喜んでくれました

        やっと会えたね



        そして  ここからが大事なんです


この 足先まで完全に覆うギプス 3週間が限界です

その 3週間リミットまでに 

足先出してね


この足先を出すということ。 本当に大切なところなんです。
この足先を出すことによって 神経が刺激され回復に向かうのです。

この足先を出さずに 自分のアンヨの感覚を無くしたままの時間が長すぎると
「アレ アンヨ あっても意味ないじゃん」と 骨が必要ない と理解してしまい
骨吸収が起こったり 骨が出来てこなかったりしてしまうのです。

その 骨が「さぁ がんばって骨を強くしなくちゃ 治さなくちゃ」と
3週間以内に気付かせないと  せっかく手術がうまくいっても
他の支障が出てきてしまいます。



ひなは 退院の数日前に 足先を出し しっかりアンヨを使えているかどうか
先生がチェックをして 2~3日 問題なくアンヨを使っているようになってから
退院することができました


骨折して 手術して 退院する時にアンヨを使っていない。というのは
重大なことなのです

それを 「まだ アンヨを使うことを怖がって使おうとしていないだけです」

とか ・・・それはナイ と 思います。

先生は 「手術が終わって 痛みが取れたら普通に歩けるはず。
手術後2~3日経っても アンヨを使わないということは 何か問題があるはず」

そう言ってました


足先を出し ちゃんと アンヨを使うようになっていれば 少し安心です。




           でも 監視の日々は まだまだ続きます

アンヨつかってね

カジカジ


遊びながら 無意識にアンヨ(オテテ?)を使ったり・・・

ふんばって~


立っちしている時にも ちゃんと体重を乗せているか。。。とか




ケージの中では  どう


痛い?


どうしたの?

これは いつもと様子が違う。 このあと 即効病院へ
先生は 「アンヨを上げていたら すぐ 診せに来てくださいね」って言ってたし。

それほど アンヨをあげてしまうということは 大変なことなのです。



この時は 大変なことにならなくてよかったけど・・・

痛かったね


そう ほんのちょっとの包帯のあたり方によっても
赤く腫れて アンヨを使わなくなったりします

             本当に 微妙で繊細なことなんです。


おすわり



そうやって 毎日毎日 無事を祈りながら 細心の注意をはらいながらも
いつの間にか・・・再骨折は してしまいました。







3回目の骨折は ホームドクター 出身大学の 
すばらしい技術を持っていると自身を持って紹介してくださった先生に 
手術をお願いすることになりました。
ひなの最初の骨折時から この大学病院の先生には ひなのことを相談していたそうで
初めて行った大学病院でも 今までの経過を全て分かっていてくれていました。


人間だと 風邪を引いてしまった時 歯が痛い時 骨折してしまった時
行く病院って 違いますよね。
当たり前のことだけど ・・・ そんなことも考えていませんでした。
獣医さんって 専門分野があるんです

知ってる? 自分の先生の専門分野。
獣医さんって フロントラインや チュアブル もらいに行くのと 
ワクチン打つだけのところじゃないのよ~…( ̄▽ ̄;) )



でも 何かあったら まず 優しいホームドクターの所へ・・・それは正解です。

優しい 信頼しているホームドクターならきっと
その子にとって最善の先生を紹介してくれたり アドバイスをくださるはず。

不運にも 得意でない手術を 「できますよ~!」と やってしまったり
経過が良くないことを 隠してしまう獣医師さんも いるようですが


もちろん 獣医師さんだって その子のアンヨを 悪くしてやろう~ なんて
思って 手術しているはずもないし 
普段は 優しくて ずっと信頼してきた先生のはず。

でも 獣医さんにも 専門分野があるので
いつも通っている先生が 何を得意としている先生なのか
ちゃんと知っていても損はないですよね。

ひなたん 大事でしょ


ひなたんは 幸運にも しっかりした先生を紹介して頂いて
大学病院 ホームドクター 
2人の頼れる先生に見守ってもらって過ごす事が出来ました。




3回目の骨折手術は  プレート固定法で施されました。
腰からの骨を取り 骨折部に移植もしました。
肩からの 骨髄液も採取し 注入もしました。

ひなたんのように 小さくて骨の細い子の手術は大変です。
麻酔も心配です。

手術の時 「何かあっても仕方ない」って 承諾書にハンコを押すたびに
アンヨが治らなくても 命は助けて・・・と何度も思いました。
5回もの こんな大きな手術を受け そのたびに無事でいてくれたひな。

それだけでも すばらしいことかもしれません・・・。






この 可愛いチビちゃんを ずっと抱っこしていたい。

ひなたん ネンネ


そばにいたいね

それは 私たち人間だけじゃなく カレンや蓮も 同じ気持ちだったのですね。


              ひなのことが 愛おしくて・・・



骨折について 思うことはたくさんあります。
今日1日の日記では 朝まで書いていても 終わりません
読むのも 疲れちゃいますよね。

ママの伝えたいことは 思い出した時にちょこちょこ 書いていこうと思っています。



でも 骨折しない事が一番良い ことですから

      どうかどうか このブログが皆様の参考になりませんように。。。



今日は 長い長い日記と なってしまいましたが
       最後まで 読んでくださって ありがとうございました

             絶対治るよ

               ひなたん おしとやかになること 決意ちましたから



                 ここまでが 2008年 8月2日の日記です。


                     あれから ひなは元気に毎日を 過ごしています。
                     おしとやかな女の子にはなっていませんが(笑)

                     毎日 可愛いアンヨで 一生懸命 歩いてます

スポンサーサイト
  1. 2011/11/14(月) 15:18:26|
  2. 小型犬の骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

願いは叶う♪

先日の台風が去ってから なんだか涼しくないですか~
猛暑って感じはないですよね~   まさか このまま秋になっちゃうとか ~~~

まさかね。 でも もう ヒートテック発売始まったらしいですよ~
     時間が過ぎていくのが 最近は 本当に早くなったように思います


             さてさて 前回の続き・・・ひなたんのお散歩です


            とびっきり嬉しそうなお顔が見られました~ 

        ひとりっこでお散歩


ひなたん もう 嬉しくてしかたない様子 そ~ゆ~お顔 見ているだけで幸せですよね


    たのちいでちゅよ~



            よ~いどんもしました


         必死なの


パパとママの間を 行ったり来たり ほんの 数メートルだけど(5メートルくらい)
       ひなは こんなに長い距離を走ったのは 初めてかもしれません。


生涯 ダッシュ 禁止令を言い渡されているんだから そんなに早く走っちゃダメだよ~


             今 行きますよ


数年前まで ひなが こんな風に走り回れる日が来ることを ずっとずっと願っていたんです~


       ひなたん すごいっちょ



             「 ひなたん いっぱい走れて かっこいいでちょ 」




             お散歩 大好き



             毎日 ルンルン




                  いっぱい遊んだひなたん 満足したかな
           


                    






                  おうちに帰ったひなたん ぐっちゃり


       疲れちゃったワン



         ヨガ寝



                       体 柔らかいね~(笑)







           ひんたんの満足そうな笑顔と 元気に歩く姿・・・ 毎日 感激です



            お外 気持ちいい~


                       明日も 晴れるといいね 

  1. 2011/07/28(木) 08:06:13|
  2. 小型犬の骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

報告したの♪

昨日 11月5日は パパとママの結婚記念日・・・と同時に
                    忘れられない日でもあります。。。

昨年の11月5日 今にも破裂しそうな不安な気持ちで
小さなひなを大事に大事に抱えて 
                東京の大学病院に行き手術を受けた日です

    昨年の手術の日の日記 (ひなの手術内容を書いています)

長かった1日・・・長時間にわたる大手術

             本当に ひなも先生も頑張ってくれました

あれから1年。。。 自分のアンヨで歩いているひなを見ていると
今でも ・・・今日でも・・・本当に嬉しさが込み上げてきます

いつも ひなが嬉しそうに歩いている姿を見ながら パパとママは
        「あの 歩き方~」 って笑ってしまいます。。。

歩いている姿だけでシアワセになれるなんて 
シアワセのハードルが随分低いですけどね・・・ それだけで充分です


そして 結婚記念日の昨日  みんなでお出かけしたのは・・・

(オシャレ~なお出かけをご想像いただいていたら 非常に申し訳ないのですが)


さて どこでしょうか~  

ど~こだ

            わかるはず ありませんね


11月6日は ママのお父さん(じぃくん)の命日なので
                   八王子まで お墓参りに行ってきました

飲みに行ってたりして…( ̄▽ ̄;) )


カレンたちは じぃくんに会ったことはナイのですが ・・・

戌年生まれで ワンちゃんが大好きだったじぃくんが 
カレン蓮ひなにめぐり会えるチケットをママにプレゼントしてくれたんだと 
ママは勝手に思っています。。。

ひなに面会に行って 痛々しい姿を見て涙が溢れ出ていた日も
じぃくんのお墓参りに行きました。


「ひなが 元気になったら みんなで絶対来るからね~」と約束をして・・・


だから 元気いっぱいのチビたちを どうしても連れて行きたかった

墓地ラン?

          元気すぎて 困るくらいですけど・・・

家族紹介


お久しぶり

        カレンがここに来るのは 2回目です


広いのよ

広い広い芝生があるので 大喜びで走り回っていました
 
ドッグランより 楽しいよ


      ひなたんも 元気元気にアンヨしてます

報告しなくちゃね

よかったね ひなたん


                この笑顔が見たくてね・・・

お空?

     ひなたん また お空を見上げています
        ひな 誰とお話してるの 何か見えるの・・・


これからも 大切にするからね


昨年 ここに来たのは ひなの面会の日 11月18日で・・・

紅葉まっさかり とってもキレイでした


(注) 昨年の写真です

もみじ

       まっかっか


今年はというと・・・
イマイチだね

     同じ木なんですけど もうちょっとって感じでした




       次は 桜が満開の頃に また 来るからね~

また みんなで来るからね



結婚記念日っぽくないですけど~ 

              この毎日が ママの幸せです





             元気になった報告ができたひなたんに
           ポチっと応援頂けたら とっても嬉しいです 
                        ココ
            にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ

                いつも たくさんの応援ありがとう 
  1. 2008/11/06(木) 10:41:12|
  2. 小型犬の骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

楽しく過ごす毎日を想像して・・・

とってもいいお天気 こんな日は のんびりお散歩ですね~

ひなたんと 近所の公園を ぶ~らぶらお散歩してきました~

キレイなお空ね

カレンや蓮と一緒のお散歩の時のひなは 我先にと グイグイ進んでしまいますが
ひなたんだけの時には 空を見上げたり 鳥を見たり 草のニオイを嗅いだり・・・
10メートル歩くのに30分くらいかかります

たっぷり時間のある時はせかすことなく
            その のんびりペースに合わせて歩きます




あまりにも 居眠りしそうなくらい止まりすぎて 動かない時は
リードを置いて 「ひなたん バイバイ~」 って言うと
慌てて チョコチョコとついてきます

まって待って~!


                う~ 可愛い


今度は 何があった?


動けないよ~

何を考えながら 歩いているのかなぁ~
見るもの見るもの興味深々で あっちに立ち止まり こっちに立ち止まり。

ひなたんとお散歩していても カロリーは消費しませんね


何かいた?


ひなは よく空を見上げます
空をみているのか 鳥をみているのか・・・
ワンちゃんは あまり視力がよくないと聞きますが 
この ちっちゃなオメメで どれくらいの世界が見えているのかしら

ずっとずっとおうちの中にいたひなたんに たくさんの景色を見せてあげたいな


みんなと一緒にね


ゆっくりのんびりのお散歩も大切 カレンと蓮と行く楽しいお散歩も大好き


            みんなでいっぱい お散歩しようね~

アンヨ 強くなってきたかな?



現在 骨折治療中のワンちゃんたちへ
3回も骨折したひなでも こんなに元気にお散歩に行けるようになりました
5回も手術をしたひなでも その度にちゃんと目覚め 回復に向かってくれました。 

長い時間がかかっても 必ず嬉しくて楽しい日が いつか来ます

ママで分かることなら これからも質問には必ずお返事しますし
分からないことは 必ず先生にも質問して 不安な毎日を過ごさないでください。

楽しい日が来ることを 想像しながら
毎日の生活を 少しでも明るく過ごしてください


頑張っているワンちゃんと飼い主さんの 何か少しでもお役に立つことが出来ると
                      いいのですが・・・

ひなと一緒に 応援してます
                みんなのアンヨ グングン治っちゃえ~~~



           元気にお散歩できるようになったひなたんに 
         ポチっと応援して頂けたら とっても嬉しいです
                       ココ

                にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ

         いつも たくさんの応援 ありがとうございます 
  1. 2008/10/29(水) 11:20:03|
  2. 小型犬の骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

夢にまで見た この瞬間♪

長い長いひなの骨折生活 諦めそうになる日もありました
でも 「いつか ひなが自分のアンヨでもう一度歩いているところを見たい」

そんな キモチで 過ごしてもいました。
3回も骨折してしまったひなたん。本当にちゃんと歩けるようになるのかな
「最悪な場合 ひなのアンヨを切断するようなことになるんですか」と
泣きながら 先生に聞いたこともありました。

長い時間がかかってしまいましたが 
それもきっと ひなのためになったのでしょう 
全てが必要な時間だったのだと 今は思います


       遠回りしてしまったけど ひなたん 元気です


そして 今日 待ちに待った・・・夢にまで見た・・・

        お散歩再デビュー しちゃいました


お散歩 再デビュー


ドキドキだよね



こっちは もう 心臓バクバクです
これで また何かあったら 1から出直しですもんね~ 泣くに泣けないよ。
もう 「ころばないでね」 「走らないでね」 「よそ見しないでね」

      オロオロ ビクビク へっぴり腰で歩いていた事でしょう~


ひなたん 本人は もう 終始笑顔
「あら ひなちゃん 上手に歩けるようになったの~ アンヨ治ってよかったね
って 声を掛けられる度に 「ありがと チュ~~~」って みんなにペロペロ

嬉しそうだね

そんな光景を見るたび いちいち 涙がウルウルしちゃいました。



         ひなたん お散歩に行けるようになったんだね


もう 大丈夫だね


    
キャ~ あばれないで!


満面の笑みって分かります?

ひなたんは もう はしゃいじゃって ためらう事もなく どんどん歩いて
走り出しそうな勢いです 嬉しいけど ママ心の準備がまだ出来てないよ~

そんなに 急いで歩いて行かないで
        もっと ゆっくりゆっくり 歩いてちょうだいね



   それから もしかして 「ん」 と思った方が いるかもしれませんが

毎日 アンヨだね


摩訶不思議?


なんでだろ~?


骨折したりすると 弱い所を守ろうと どんどん強くなると聞きますが
ひなたんの骨折したアンヨは 色が濃くなり 毛がフサフサになってます

写真で見ると 他のアンヨが可愛そうなくらいですね~(笑)

              コレが まさに 怪我の功名


もっともっと 強くなれ!


抱っこしたまま 転んじゃったらどうしよう。 落としちゃったらどうしよう。
     みんなと遊んでて ぶつかっちゃったらどうしよう・・・ 

              心配すれば キリがない。



でも
これからの時間 もっと 楽しいこともたくさん考えて過ごさなくちゃね

それが 幸せだよね

ひなたんとママのお散歩は おしゃべりしながら 笑ったり 泣いたり・・・
              感慨深い 30分でした

          本当に 本当に   生まれてきてくれてありがとう
                そんなことを思っていた 1日でした

                 




                 ランキングに参加中です

           これからも 毎日お散歩 頑張るんだよ~ って 
          応援のポチっとして頂けると とっても嬉しいです 

                           ココ

                     にほんブログ村 犬ブログ ティーカッププードルへ

              いつも たくさんの応援を ありがとうございます
  1. 2008/08/28(木) 00:02:21|
  2. 小型犬の骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。