カレンのほっぺ

トイプードルの カレンと 蓮(れん)くん 日向(ひな)ちゃん    3匹ののんびりと可愛い姿を日記に綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都旅行~♪ 筍亭

    本日の夕食は こちら    筍亭 じゅんてい 

15年前に パパが 大にぃにと同じく 家業を継ぐための資格を取に来た時に 
辛い修行を終えたパパを  「お疲れ様でした」 と 京都の方が連れてきてくださり とても感動した というお店です。

そのお店の話は 何度も聞いていましたが なんたって お店の名前も憶えてないし 場所もわからない
竹を切ったところで 湯豆腐をして そこから出る竹のエキスを日本酒と飲んだ 

        それだけの記憶で ネットでお店を探し続け 今回 やっと見つけられたのです

    その話を女将さんにしたところ 大変喜んでくださり 手厚いおもてなしをしていただきました


    筍亭


              入口



       個室
 
          父と息子


      竹の湯豆腐


       これが 以前 このブログでも記憶をたどり再現したことのある 竹の湯豆腐  本物です(笑)
以前のブログはこちら → 湯豆腐 おつですな 

             大胆にも 再現した時の写真を女将さんに見せちゃいました(笑)

さてさて お料理です。
今回は 筍のシーズンではないので 筍コースという訳にはいきませんでしたが 
筍も若干ありー 季節のものを楽しむコースとなりました



    八寸


      はも

               椀

              竹の酒

                            念願の 竹のお酒です

     酢の物

             お祝い酒

 
特殊な家業の我が家 息子なりに 色々と悩むことはあったとは思います
継ぎたくない と 言っていたこともありました。 でも 自分が継ぐんだという自覚が芽生えてきたようです
ありがたいことです  


でも 明日からは 辛い辛い修行に入らなくてはいけない。。。
                 とにかく耐えてくるよ という息子の言葉にホロリ。。。


わからないことや不安なことを ギリギリまで質問する息子  できるだけのことを伝えておく父親
こうやって 遠い昔から 引き継いできたのですね。 繋がる瞬間に立ち会えたこと 感無量です

                       
 
      父と息子の会話

                   パパ13代目                   息子14代目





            湯葉


                     お肉


      お吸い物


                

                またいずれ 何かの節目に ここでお祝いのお酒をいただきたいです

                 ゆっくり 穏やかに  家族でいい時間を過ごさせていただきました




                  さて 京都といえば  アレ行っとかなくては

                         京都は まだ つづきます~

スポンサーサイト
  1. 2014/08/30(土) 11:07:53|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<京都旅行~♪ 龍安寺 金閣寺  貴船川床 | ホーム | 京都旅行~♪ 清水寺 三十三間堂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chie4452.blog78.fc2.com/tb.php/999-cb287016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。